中央アジア旅行記

ウイグル自治区、キルギス、カザフスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、イラン、アルメニア、ジョージア、ウクライナの旅行記です

トルクメニスタンメモ

トルクメニスタン
1マナト=31.28円(2018/6/3現在)

トルクメニスタン国内ではATMが使えない
キルギスのATMでUSドルを補充しておくこと
公式レートと市場レートでは倍近く違うので直近レートの情報を他の旅人から仕入れる

首都アシガバードはロシア語が通じる
田舎の方ではロシア語は通じない

街中で写真を撮るの禁止

トランジットビザをキルギスで取る

ウズベキスタントルクメニスタン大使館は対応が悪い
タジキスタントルクメニスタン大使館は対応がいい
https://tech-blog.cerevo.com/adventcalendar2015/advent19/


国税14USDがビザとは別途必要
1人14USDじゃなくて1グループにつき14USD?
http://nyaguevara.blog.fc2.com/blog-entry-363.html

----------------
Daşoguz(タシャウス)

ヒバからトルクメニスタン国境を越えると最初の街
国境からとりあえずタシャウスまで移動、タシャウスから乗り合いタクシーでダルバザへ
ここでポテトチップスのような行動食や水を仕入れておく(ガスクレーターで野宿するときの食料)

----------------
クフナ・ウルゲンチ(キュネ・ウルゲンチ)

世界遺産
写真を見た感じあんまりきれいじゃない
https://4travel.jp/travelogue/10918889

----------------
◯ ダルバザ

地獄の門
https://4travel.jp/travelogue/10918889

ヒヴァから国境を越えて地獄の門へ行った人の話
ダルバザはお店が少なく物価も高いのでタシャウスで水や食料を仕入れておいた方が良い
タシャウスからダルバザまで乗り合いタクシーで1人10USD
チャイハネ(小屋みたいな簡易レストラン)で荷物を預かってもらう、地獄の門までは徒歩2時間、野宿
荷物預け1人5USD
日没21:30頃?に到着するように出発するとクレーターの灯を目印にしてたどり着ける
チャイハネでは軽食はあるがテイクアウトできない、行動食は売っていないのでウズベキスタンもしくはタシャウスで仕入れておく
http://sorotabi.com/world-journey/turkmenistan-01/


イランのマシュハドからダルバザに行った人の話
国境から乗り合いタクシー乗り場まで10マナト
乗り合いタクシー乗り場からアシガバード市内まで10マナト
アシガバードからダルバザの乗り合いタクシーは60マナト(1人分?2人分?たぶんぼられてる?)
ダルバザのチャイハネに荷物預け5USD、仮眠5USD
http://nyaguevara.blog.fc2.com/blog-entry-363.html

ダルヴァザ → アシガバッド郊外までのタクシー: 5USD/人
アシガバッド郊外 → ホテルまでのタクシー: 3.5マナト/人(約115円)
http://sorotabi.com/world-journey/turkmenistan-02/

----------------
アシガバード

イラン国境近くの街
砂漠の中の白い街
トルクメニスタンの首都
政府系の建物等は写真撮影禁止、撮影中に注意をしないでわざと撮影後に罰金を請求してくる警察官もいるので注意
http://sorotabi.com/world-journey/turkmenistan-02/

アシガバードは基本的に1泊1万円クラスのホテルしかない、旅行者向けのドミトリーとかはない

HOTEL DAYHAN
ツインルーム1泊50ドル(1部屋あたりの料金なので2人で泊まれば1人25ドル)
ここのフロンでは1USD=6.2マナト(公式レートの倍)で交換できる
http://sorotabi.com/world-journey/turkmenistan-02/

Syyhat Hotel
ネズミがいる、汚い、南京虫
1泊25ドル?