中央アジア旅行記

ウイグル自治区、キルギス、カザフスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、イラン、アルメニア、ジョージア、ウクライナの旅行記です

アルメニアメモ

アルメニア
1ドラム=0.22円(2018/6/3現在)
1000ドラム=220円

ビザが必要(国境で21日間のアライバルビザが取れる)
ビザ用の写真が必要
3000ドラム(約700円)もしくは10ドル

2017年9月6日からビザ代が無料になった
https://unusual-web.com/?p=14653

ロシア語は通じる、ただしメインの言語はアルメニア

アルメニア語はアラビア文字
Wikipediaの国名表記が英語でもロシア語でもない
https://ja.wikipedia.org/wiki/アルメニア

美人が多い

アララト山ノアの箱舟がたどり着いた山、見た目が富士山っぽい

アルメニア教会(キリスト教の一種)の国、イスラム圏脱出
物価はそんなに高くない?

キリスト教を国教にした世界最古の国

-----------
× ゴリス

タテヴ修道院
世界最長のロープウェイ

ゴリスへの行き方
タブリーズ(イラン)からエレバン(アルメニア)に行く途中、中間地点がゴリス
公共交通機関はないのでイランとアルメニアの国境あたりからヒッチハイクで行く
https://unusual-web.com/?p=14653

----------------
◯ Երևան(Yervan, エレバン)
首都
標高1,000m

キャビアが200円で売っている、偽物、しょっぱい

Sakurada Japanese Restaurant
櫻田さんの運営する日本食レストラン、ビールもある
http://mysterymimiworld.hatenablog.com/entry/2017/12/25/145054

ザリガニが名物、ハーブと一緒に塩ゆでする
http://www.pondelife.com/entry/2018/02/01/110000

エレバンオペラ劇場
2,000ドラムでオペラを観劇できる、高い席は4,000ドラム

◯ 共和国広場の噴水ショー

-----------
◯ Etchmiadzin(街の名前)
エレバンから西に20km
4世紀まではアルメニアの首都だった街
エレバンから日帰りで行くのが一般的
エレバンのキリキアバスターミナル、203番のマルシュルートカ、250ドラム、30分
http://kagshun.com/archives/3599

エチミアジン大聖堂
入場料1,500ドラム
ロンギヌスの槍と箱舟の一部が展示されている
世界遺産
http://mysterymimiworld.hatenablog.com/entry/2017/12/26/000000

スヴァルトノツの考古遺跡
エチミアジン大聖堂と共に世界遺産登録されている

-----------
△ Գառնու(Garni、ガルニ)

エレバンから東に30km
エレバンから日帰りで行く
宿泊施設はあるがエレバンよりも宿代は高く、選択肢も少ない

△ ガルニ神殿
入場料1,500ドラム
ストーンシンフォニー
エレバンからバスを3つ乗り継いでいく
http://mysterymimiworld.hatenablog.com/entry/2017/12/27/000000
神殿自体は大したことない、見どころは少ない
神殿から見下ろす街の景色は良い
http://watarigarasu.net/2017/11/11/garni/
キリスト教発生前の紀元前に建てられたヘレニズム建築
http://kagshun.com/archives/3603

◯ ゲガルド修道院
ロンギヌスの槍が発見された場所
世界遺産
ガルニから東に10km
標高1,700m
岩をくり抜いて作られている
http://kagshun.com/archives/3603

-----------
△ Սևանալիճ(Sevan, セヴァン)

△ セヴァン湖
びわ湖の2倍の大きさ

△ セヴァン修道院
観光地化しているので物売りや物乞いがうっとうしい
鳥を頭の上に載せてくるおじさんがいる、写真を撮るとお金を要求される
http://kagshun.com/archives/3694
http://ishiguchi.jp/trip/howto-sevan

△ ノラドゥズ墓地
Noratus Cemetery

-----------
◯ Ալավերդի(Alaverdi, アラヴェルディ)

アルメニア北部、ジョージア国境近くの街
ハフパット修道院、サナイン修道院へ行く時の拠点

△ サナイン修道院
世界遺産
ラヴェルディから3番のバスに乗るとサナインに行ける
ラヴェルディの街から直線距離で1㎞程の近距離だが断崖があって徒歩ではいけない
寂れた感じで特に見どころは無い
昔はロープウェイが運航していたが今は運休している
観光客はほどんといない(冬でシーズンオフだから?)
http://rtwtbwd.blog.fc2.com/blog-entry-855.html

-----------
× Հաղպատ(Haghpat, ハフパット)

ハフパットには宿が少ない、アラヴェルディを拠点に日帰りで行く

◯ ハフパット修道院
世界遺産
ハフ=強い、パット=壁、固い玄武岩の壁で作られた教会
燕が巣を作っていたり、外壁に草が生えていたり、古ぼけた感じ
アクセスが悪いのでタクシーのチャーターが必要かも?
http://kagshun.com/archives/3694

ラヴェルディからハフパット
マルシュで200ドラム、夏場は1時間に1本、冬場は4時間に1本くらいの頻度で運行
http://rtwtbwd.blog.fc2.com/blog-entry-855.html